FSZ Base

FSXで日本一周をしてみよう ~気長にのんびり行きましょう~

こどもとお出掛けしよう! ~広野海岸公園~

何はともあれ、私は1歳の娘と5ヶ月の息子を持つ2児の父でございます。

静岡へ越してきて、やはり気になったのは子供の遊び場です。

縁もゆかりも無い土地へ引っ越して、子供を連れていける公園がどこにどんな規模であるのか。

子供は外で遊べない日々が続くと、子供なりにストレスが溜まるようです。

たしかに、うちの上の娘も遊び盛りで家の中を走り回っていますが、2~3日外で遊べない日があると

機嫌が悪くなったり、便秘になったりといろいろな症状が出てきたりもします。

そこで、実際に静岡にある公園に行ってみて、現在の状況(写真)と共に感想などを

書き溜めていければいいかなと思います。

第1弾は『広野海岸公園』を紹介したいと思います。

公園概要

それでは広野海岸公園(ひろのかいがんこうえん)の概要を以下にまとめます。

場所

公園の場所は以下の通りです。f:id:sonodai:20160102211854j:plain

車で行きましたが、公園を挟むように駐車場が2か所あるので、十分駐車できると思います。

駐車台数としては第1駐車場が107台、第2駐車場が113台停めれるようです。

公園見取り図

公園に設置してある案内図です。

f:id:sonodai:20160102212808j:plain

利用時間や遊ぶ上でのルールなど書かれていますので、参考にしてみて下さい。

実に横長な公園でした。

遊具紹介

この公園で一番目をひくのは、この帆船ではないでしょうか。

f:id:sonodai:20160102213314j:plain

さすがに娘は対象外でしたが、小学生くらいの子供たちが大勢遊んでいました。

高さが20m弱くらいあるみたいなので迫力もありますし、なんたって目の前が海なので

子供にとってはテンション上がる事間違いないと思います。

 うちの娘は↓の遊具で遊んでました。

f:id:sonodai:20160102213306j:plain

といっても、登る事はできないので地面の砂をひたすらイジイジしてました。

ここの砂は海の砂っぽくて、非常に細かい粒子になっています。

幅広い年齢に対応した遊具がいくつもあって、親としてはありがたいと思いました。

あと、アンパンマンもいます!

f:id:sonodai:20160102213318j:plain

広い芝生エリアもあって、サッカーボールを蹴ったりキャッチボールをしたりと非常に開放的です。

f:id:sonodai:20160102213310j:plain

釣りもできちゃうんです!

f:id:sonodai:20160102223544j:plain

案内図にあるんですが、公園の一角では釣りも楽しめちゃいます!

しかも、釣り公園みたいに柵があって安全面もバッチリです。

公園のホームページを見ると、クロダイが釣れるんですかね?

こちらもまたチャレンジしてみたいですね。

一応、アングラーなもんで☆

富士山も見えちゃうんです!

f:id:sonodai:20160102223828j:plain

見晴らし山という小高い丘があって、そこから富士山もきれいに見る事ができます。

若干、防風林に隠れちゃいますけど。

The 海辺の公園

まさしく、良い意味でThe海辺の公園という印象でした。

釣り好きという事もあり、公園に向かう前くらいから漁港の釣り人が見えたりして

テンションが上がってしまっておりましたが、公園自体も非常にクオリティが高く

必要最小限で無駄の無い作りになっていると思います。

トイレも2ヶ所あり、オムツ替えの台も完備されていました。

少し気になったのは、海の近くなので風が強いという事ですね。

冬場という事もあってか、時折砂を巻き上げる程の風が吹く事もありました。

防寒対策は十分取って行かれる事をお勧めします。

また、津波発生時の避難場所の看板もありましたので、防災面に於いても対応している

公園だという印象を受けました。

たしかに、目の前海だとそこを気にされる方も多いですよね。私も含めて。

広告を非表示にする