FSZ Base

FSXで日本一周をしてみよう ~気長にのんびり行きましょう~

【LEG #36】FSXで日本一周セスナの旅 日本一標高の高い空港へ(富山きときと空港 RJNT ⇒ 信州まつもと空港 RJAF)

長野県に位置するこの空港は、日本一標高の高い場所にある空港です。Wikipedia によると、標高は 657.5m(2157.2ft)みたいです。先日、ANAメキシコシティへ就航しましたが、あの空港は標高が 2,230m(7,316ft)なのでそこまではいきませんが、やはり平地の空港と比べると、パフォーマンスが低下します。しかも、滑走路は 2,000m と短い為、ジェット機などの離発着には神経を使います。セスナはそんな心配する必要ありませんけどね。

続きを読む

【LEG #35】FSXで日本一周セスナの旅 寒さ緩む富山へ(のと里山空港 RJNW ⇒ 富山きときと空港 RJNT)

今日は暖かい風が吹く中、富山きときと空港へ向かいます。『きときと』とは、富山弁で新鮮な、活き活きしたといった意味の言葉です。北陸新幹線が開通してからは少々搭乗者数が減少した様ですが、飛行機の宿命なんでしょうか…

おいしいものが一杯の富山へ向け、出発しましょう!氷見ブリ、白エビ!

続きを読む

【LEG #34】FSXで日本一周セスナの旅 春の嵐の小休止(佐渡空港 RJSD ⇒ のと里山空港 RJNW)

春の嵐も落着き、仕事も落着き、ようやくフライトできました。しかし、能登は未だに風が強い予報となっています。しかも雨で視界も悪め。今回は ILS を活用させてもらって、迷子にならない様にしましょう。恐らく偏西風でスピードも出難い状況だと思いますが、のんびり日本海を眺めながらフライトする事としましょう。

続きを読む

【LEG #33】FSXで日本一周セスナの旅 島一周遊覧飛行の巻(新潟空港 RJSN ⇒ 佐渡空港 RJSD)

ついに雪が止み、佐渡島へ出発できる日が来ました。島周辺も視界は良好で、雲も 4,000ft にある程度なので、2,500ft で飛行する分には全く障害になりません。むしろ、島周辺ではもう少し降下してみようかとも思っています。6年くらい前に、社員旅行で佐渡島を訪れた事がありますが、金山観光、網漁体験など自然豊かな土地だった印象があります。また、新潟から佐渡島へ渡る際に乗るジェットフォイルと呼ばれる水中翼船が、なんとあのボーイング社製なのもマニア心をくすぐります(笑)

続きを読む

【LEG #32】FSXで日本一周セスナの旅 もはや VFR の範疇では無い(おいしい庄内空港 RJSY ⇒ 新潟空港 RJSN)

今回も日本海を右手に見ながら、海岸線を南下して新潟空港を目指します。両空港ともあいにく風が強い状態で、雨も所々降っている様ですね。気温がプラスなので、雪になる心配はなさそうです。残念ながら、新潟空港のシーナリーは持っていないので、デフォルトの空港になります。滑走路が2本ある、特徴的な空港なのでぜひ導入したいですが。

続きを読む